windowsフォルダをマウントする

久しぶりにWindowsのフォルダをマウントしようとしたら
すっかりコマンドを忘れてしまった上に、起動時マウントの方法も忘れてしまった為、
次回にそなえてメモっておきます。

今回マウントするのは、WindowsXPに挿したUSBメモリのFドライブを
共有しているので、そこにバックアップデータを移す事にしました。
(前にしていたけど、今回のLinuxはVMWare上で動かしているので、
親のOSの共有になります)

まずは簡単なマウントから

mkdir /mnt/usb
chmod 700 /mnt/usb
mount -t cifs //親のIPアドレス/f /mnt/usb

とりあえず無難にマウントして、アクセスするとパスワードが聞かれた。
他のパソコンからは聞かれないのに何でだろーと考えながらも
マウントしたUSBメモリの中身が見れたのでOKとします。

続いて、Linux起動時にマウントさせるべく/etc/fstabに記述

//親のIPアドレス/f /mnt/usb cifs user=ユーザ名,pass=パスワード–,uid=root,gid=root,file_mode=0755,dir_mode=0755,iocharset=utf8 0 0

ここまでたどり着くのが大変だったんですが、この起動時にマウントするコマンドが
合っているか確認するのにLinuxを数回再起動・・・これってサービスを再起動で
いけるんじゃ・・・と思いつつも、やる方法がわからないのでreboot・・・
この辺がまだまだ知識不足ですね(´・ω・`)

カテゴリー: Linux パーマリンク