MOVABLE TYPE 5をインストールする

前回インストールしたのは、バージョン4でしたが新しいバージョンの5が
出ていたので、今回はこれを使ってみる。

必要な環境は「mt-check.cgi」を動かせばわかるので、
これを全部入れてみたいと思い格闘しました。

サイトを調べながら必要な物を入れていったのですが、中々うまくいかず
結局手当たり次第にやり始めましたw

まず最初にやったのはここまで

yum install -y gcc kernel-devel php-mysql php-devel httpd-devel ruby irb ruby-devel
rpm --import http://dag.wieers.com/rpm/packages/RPM-GPG-KEY.dag.txt
rpm -ivh http://apt.sw.be/redhat/el5/en/i386/RPMS.dag/rpmforge-release-0.3.6-1.el5.rf.i386.rpm
yum install perl-Crypt-DSA
yum install gd-devel libpng-devel libjpeg-devel php-gd

次にやったのはここまで

yum -y install yum-priorities
wget --quiet http://ftp.riken.jp/Linux/fedora/epel/5/i386/epel-release-5-3.noarch.rpm
rpm --import http://ftp.riken.jp/Linux/fedora/epel/RPM-GPG-KEY-EPEL
rpm -K epel-release-5-3.noarch.rpm
rpm -Uvh epel-release-5-3.noarch.rpm
wget --quiet http://rpms.famillecollet.com/enterprise/5/remi/i386/remi-release-5-7.el5.remi.noarch.rpm
rpm --import http://rpms.famillecollet.com/RPM-GPG-KEY-remi
rpm -K remi-release-5-7.el5.remi.noarch.rpm
rpm -Uvh remi-release-5-7.el5.remi.noarch.rpm
wget --quiet http://apt.sw.be/redhat/el5/en/i386/RPMS.dag/rpmforge-release-0.3.6-1.el5.rf.i386.rpm
rpm --import http://dag.wieers.com/rpm/packages/RPM-GPG-KEY.dag.txt
rpm -K rpmforge-release-0.3.6-1.el5.rf.i386.rpm
rpm -Uvh rpmforge-release-0.3.6-1.el5.rf.i386.rpm
yum -y install ImageMagick2 ImageMagick2-devel ImageMagick2-doc ImageMagick2-perl ImageMagick2-tools
yum -y install perl-Arcyum -y install perl-Crypt-SSLeay
hive-Tar perl-Archive-Zip perl-Cache-Memcached perl-GD perl-IPC-Run perl-Mail-Sendmail
yum -y install perl-DBD-SQLite perl-DBD-SQLite2
yum -y install perl-libwww-perl perl-libxml-perl
yum -y install perl-Convert-ASN1 perl-Convert-PEM perl-Math-GMP perl-Digest-SHA1 perl-Data-Buffer
yum --disablerepo=\* --enablerepo=epel -y install perl-Crypt-DSA
yum install perl-Math-BigInt
yum -y install expat-devel libxml2-devel

最後にやったのはここまで

perl -MCPAN -e shell
#色々と聞かれるのでエンターキー
cpan> install Crypt::DSA
cpan> install IO::Uncompress::Gunzip
cpan> install XML::Atom
cpan> install Mail::Sendmail

ここまでやってようやく全て入った模様です。

Crypt::DSAは表示のバグらしく直す方法もあったのですが

面倒だったのでそのままにw

そして次にはまったのがFTPでアップロードした後のインストールで

mt-staticが見つからないでした・・・ 確か4の時にもこんなのが出た気がするのですが

今回はファイルを直接いじって入れてしまいました。

「mt-config.cgi-original」の中身をコピーして「mt-config.cgi」を作り、

その中の設定を直接編集してしまうと、mt-staticが認識されるのでインストールを

進める事ができます。

とりあえずこれで一通り入れる事ができたので、4からエクスポートしていた

記事をインポートしてひとまず終了♪

カテゴリー: 未分類 パーマリンク