MOVABLE TYPEのCSSをいじってみる

前回のDice設定でもコードが横長になり見づらいので、少しCSSをいじって

見やすくしてやろうと思います。

ページに使われているCSSファイルは、生成されたHTMLのソースを見るとすぐわかります。

http://www.1-east.net/wasure/styles.css」がヘッダーで読込まれていて、

そのファイルにアクセスすると、他のCSSファイルを更に読込んでいます。

@import url(http://www.1-east.net/mv1/mt-static/themes-base/blog.css);
@import urlhttp://www.1-east.net/mv1/mt-static/themes/minimalist-red/screen.css);
これを設置したフォルダ内で探してみると、blog.cssが設定されている元のようです。
 
それでは、早速中をいじってみます。
 
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa
どうでしょう? 少しは見栄えが変わりました。
CSSは、HTMLモードを使って<pre class="src"></pre>で表示しています。
タグは
.src{
  padding: 1em ! important;
  width: auto;
  _width: 90%;
  overflow: auto;
  color: #ffffff;
  background-color: #000000; }

こんな感じです。

 

でも、これって面倒だからwikiなんかのよーにpluginとかでできるといいなー

という事で探してみます(´▽`*)

 

カテゴリー: パソコン パーマリンク